Twenty Tenのカスタマイズ(その2)1カラムにする

2015/11/03

Twenty Tenのカスタマイズを忘れないためにこちらに記録したものです。
このとおりに動作しないかもしれません。

 前のサイドバーをデフォルトの右から左に移動したように、今度は、1カラムにするためのCSSを作って読み込ませてみた。

#container {
	float: none;
	margin: 0;
}
#content {
	margin: 0 auto;
	width: 940px;
}
#primary {
	float: left;
	width: 420px;}

#secondary {
	float: right;
	width: 420px;}

 これを「one-column.css」などのファイル名で子テーマディレクトリにおいて、style.cssでimportする。ただし、サイドバーを表示しない場合は、home.phpまたは、index.phpやsingle.php、page.phpなどで「<?php get_sidebar(); ?>」を削除する。

@import url("../twentyten/style.css");
@import url("./one_column.css");

上の内容で表示すると

1column